人気ブログランキング |

撮影旅行

GW能登への旅 その3

旅行3日目。
今日も快晴。
宿の部屋は、オーションビューなので、朝日が見れました。
f0302208_15482647.jpg
太平洋側のイメージが刷り込まれていて、海を前にすると、朝日は左側と思い込んでました。
ここは、逆でした。

能登島へ向かいます。
のとじま水族館の駐車場が満車になりそうな表示があったので、
海をみてから行こうと思っていたのですが、すぐに向かうことにしました。
駐車場に入れました。
ここもか、やはりGWは厳しい。
なん年ぶりの水族館だろう。
もしかしたら10年以上だ。
水族館のショーが特別に朝早くから行われるみたいです。
f0302208_15482882.jpg
30分のイルカとアシカのショー、楽しかった。
多くの子供たちが楽しそうに見ているのも微笑ましかった。
f0302208_15550740.jpg
色々な水槽があって、楽しめる。
f0302208_15550829.jpg
のとじま水族館、素晴らしいところでした。
時間を忘れて、楽しみました。

能登島の穴場と思われる松島へ。
f0302208_15483051.jpg
キャンプ場ですが、素晴らしい場所です。
景色が美しい。
海が綺麗です。

能登島から七尾市街へ向かいます。
道の駅 能登食祭市場、ここも駐車場満杯、少し離れた臨時駐車場へ。
今日は、お祭りのようです。
青柏祭の曳山行事だそうです。
ユネスコ無形文化遺産登録とのこと。
大地主神社(山王神社)の例大祭で、能登地区最大の祭礼。
高さ12m、重さ20tの日本一大きな曳山「でか山」3台が狭い町なかを曳き廻される。

f0302208_15483168.jpg
露店で通りは、賑わっていました。
七尾市は、古い街並みが残っていました。
花嫁のれんが知られているようです。
加賀藩の能登・加賀・越中で始まった婚礼の風習の一つで、
嫁入りの時に嫁ぎ先の仏間に掛けられ、花嫁がくぐるのれんだそうです。

富山湾岸を走り、雨晴海岸へ。
今回の旅行の最終訪問先。
f0302208_15483486.jpg
幸運に、何とか道脇の数台の駐車場所へ止められました。
富山湾の向こうの山々は見れませんでしたが、素晴らしい景色が広がっていました。
f0302208_15483301.jpg
さ、帰途へ。
関越が渋滞だろうな。
北陸自動車道路は、順調でしたが、上信越自動車道の妙高付近で渋滞が。
いつも来ている小布施SAで夕食にして、一休みすることにしました。
f0302208_16100791.jpg
関越の渋滞予想が凄いことになってる。
ゆっくり行こう。
結局、富山から8時間掛かってしまいました。



by TOS1963 | 2019-05-03 05:30 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30