撮影旅行

夏休み四国旅行2

高松自動車道路、高知自動車道路を通り、高知へ向かいます。

2時間ぐらい走ります。

ほとんど山の中を走る感じなので、景色を楽しむという感じではありません。

休憩で寄った「立川PA」
f0302208_01420041.jpg
「猪コロッケ」発見。
f0302208_01415995.jpg
食べずにはいられない。

高知市内について、まずはホテルにチャックイン。

今日は、「リッチモンドホテル高知」というビジネスホテルに泊まります。

高知の中心部、帯屋町アーケード街の中央に位置しています。
f0302208_09573672.jpg
早速、高知市内を散策。

アーケードの帯屋町商店街を通って、「はりまや橋」へ。
f0302208_01420054.jpg
小さな橋ですが、「よさこい節」に登場する観光スポットです。

大通り沿いに「アンパンマン像」がいたるところにあります。

高知県は、アンパンマンの生みの親であるやなせたかし先生の出身県だそうです。

路面電車が走っています。
f0302208_01434803.jpg
高知駅前から桟橋通五丁目までの南北3.2kmの総延長25.3kmで、日本最長とのこと。

昔ながらの電車や超低床電車のほか,ポルトガル・ノルウェー・オーストリアなど外国の街を

実際に走っていた電車も市内を走っているそうです。

地方都市感を感じます。

高知駅へ向かいました。

駅前には「土佐三志士像」
f0302208_01420101.jpg
坂本竜馬、武市半平太、中岡慎太郎の土佐勤王党3志士像があります。

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んだのは、いつだろう。

高知駅近くにある「龍馬伝」幕末志士社中へ入ってみました。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の撮影で使われた、坂本龍馬の生家セットを忠実に再現したもので、

幕末の志士たちの暮らしを体感できる施設になっています。
f0302208_01420266.jpg
フォトジェニックなものが一杯。

もっと近いかなと思ったのですが、有名な「ひろめ市場」へ向かいました。
f0302208_01420338.jpg
4000平米の敷地を7つのゾーンに分け、土佐の味覚やおみやげの屋台巡りを楽しめるスポットです。

屋内フードコート的な場所で、様々な飲食店が入店しています。

日曜の夕方なのに観光客、地元の人でいっぱいの感じです。

ひろめ市場で、夕食にすることは諦めて、近くの居酒屋さんを探すことにしました。

「和餐 帯や 勘助」

創作料理の居酒屋さんです。
f0302208_01453364.jpg
人気ないのかな?ガラガラ。

出てきた料理は、美味しかったです。

夫婦ふたりなのでそれほど食べれませんが、

「鰹の天然荒塩タタキ」や「鯨の竜田揚げ」そして「長太郎貝」

ホタテ貝の仲間で、高知では親しまれている貝みたいです。
f0302208_01453419.jpg
f0302208_01453544.jpg
f0302208_01453532.jpg
満腹、満腹。

アーケード街でお土産見ながらホテルへ。


by TOS1963 | 2018-08-26 14:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31