人気ブログランキング |

機材メモ

GoPro HERO7 レビュー

GoPro HERO7 Blackを購入。
f0302208_15323960.jpg
HERO6を買ったばかりなのに、HERO7のジンバル並みの手振れ補正が凄いという話に惹かれました。

ユーチューバーの動画で、完全にやられました。
f0302208_15324053.jpg
いつものお散歩コースで試し撮り。
f0302208_15324130.jpg
<HyperSmooth ビデオ安定化機能>
GoPro HERO6 から4K60になっていましたが、手振れ補正は4K30までした。
GoPro HERO7 では、4K60も手振れ補正が使えて、かつその手振れ補正機能がジンバル並みです。
試してみましたが、手振れ補正を切ったのと比べると大違い。
それも感動レベルの違いでした。
発売前に予想されていたスペックには大きな期待されていませんでしたが、
この「HyperSmooth」が、大きく進化したモデルにしたと思います。
f0302208_15324287.jpg
<TimeWarp (タイム ワープ) ビデオ>
動いている間も、安定感抜群のタイム ラプス ビデオが撮影で出来る機能です。
HERO7の目玉の新機能の一つだと思います。
HyperSmooth機能とともに効果を発揮して、とても面白い動画を作れます。

<スーパーフォト>
静止画でも1200万画素の撮影が出来ます。
一眼カメラと比較してしまうとかなり低いレベルになりますが、
記録用として撮る、人スナップとして撮るには十分なレベルです。
f0302208_15324397.jpg
RAW保存できるので、あとで現像出来ます。

<耐久性 + 防水性>
以前のバージョンからと同様にハウジングなしでも優れた耐久性と 10 m の防水性を持っています。

<音声コントロール>
音声で、起動、終了などコントロールできる機能です。
以前のバージョンからある機能ですが、車載時の撮影など便利だと思います。

<ライブ ストリーミング>
Facebook Live へのビデオ ストリーミング出来る湖能とのことですが、
全く使わないので、試してもいない機能です。

<8倍スローモーション ビデオ>
超高フレームレートの 1080p240 ビデオは、8 倍のスローモーションで再生可能になっています。
これもうまく使えば、素敵な動画を撮れると思うのですが、
なかなか切り替えてまで使う機会がありません。

テスト動画。



Commented by jem at 2018-12-09 17:06 x
HERO6は短命でしたねぇ・・・( ̄∇ ̄)
Commented by TOS1963 at 2018-12-10 08:41
HERO6があってのHERO7ですので。。。
by TOS1963 | 2018-09-29 10:00 | 機材メモ | Comments(2)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31