撮影旅行

夜桜と三大桜

わに塚の桜を撮り終えて、道の駅にらさきへ。
f0302208_21593731.jpg
富士山サイダー飲みながら、まったりタイム。

仮眠しよう。
f0302208_21593842.jpg
車の窓から入る風が気持ちいい。

夕方に写真仲間と合流、わに塚のライトアップに行くのはやめて、宴会スタート。
f0302208_21593857.jpg
夜中2時起きで、わに塚を撮りに行きます。

なんと駐車場は満杯、何とか車を停めて、わに塚の桜へ。
f0302208_21591670.jpg
月夜に浮かぶわに塚の桜が美しい。

星も見えてますが、鉄塔、電線があり、撮るのが難しい。
f0302208_21591790.jpg
夜明けの定番位置は、三脚がぎっしり並んでました。
f0302208_21591849.jpg
夜明けはあきらめて、神代桜を撮りに行くことにしました。

神代桜は、実相寺にあります。

夜明け前、結構カメラマンが居ます。

夜が明けて、光が差し込むと美しい風景が浮かび上がります。

実相寺の桜を塀から撮ります。
f0302208_22023378.jpg
実相寺の境内には神代桜の他に、ソメイヨシノが30本、

ラッパ水仙が15万株植えられています。

南アルプスとの調和が絶妙です。
f0302208_22023319.jpg

桜によって5分咲きぐらいのまだの状態の木もありました。

神代桜に光が入るには、少し待たないと駄目なので、

駐車場で朝食を取って待ちます。
f0302208_22024827.jpg
朝8時前なのに、観光客が続々と来て、駐車場は満杯になりそうです。
f0302208_22024934.jpg
光がそろそろ入っているかな、神代桜を撮りに境内へ。

観光客でいっぱいなので勿論手持ちで撮影、人は後で消そう。
f0302208_22030186.jpg
山高神代桜(じんだいざくら)は、

福島県の三春滝桜・ 岐阜県の淡墨桜と並ぶ日本三大桜の一つです。

推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、

本当に神々しいです。
f0302208_22030095.jpg
日本で最古・最大級の巨木として、大正時代に国指定天然記念物第1号となったそうです。

わに塚の桜とは違った桜の美しさがあります。

巡ったところはそれほど多くは無かったですが、

満開の桜を楽しむことが出来ました。


[PR]
by TOS1963 | 2018-03-31 15:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31