撮影旅行

桜三昧

山中湖から、桜を求めて甲府市の武田神社へ。

JR甲府駅から武田神社までの約2kmにわたって桜の並木が続く武田通り。
f0302208_21495688.jpg
満開です。

車で通るのも気持ちが良いです。

武田神社の桜も満開を迎えていました。
f0302208_21490330.jpg

桜の木の数は、それほどあるわけで無いのですが、美しい桜です。

武田神社から近くにある「山梨縣護國神社(やまなしけんごこくじんじゃ)」へ。

山梨県甲府市にある神社(護国神社)です。

西南戦争以来の山梨県関係の戦没軍人・軍属の戦死者が祀られています。

山梨県内有数の桜の名所としても知られているそうです。
f0302208_21495737.jpg
ここも桜が満開でしたが、人が全く居ません。

のんびり撮ることが出来ました。

続いて、近くにある「武田信玄公墓所(たけだしんげんこうぼしょ)」へ。

ここは、武田信玄が53歳の生涯を閉じた際、混乱を避けるため、

その死を3年間秘密にするよう遺言し、3年後に塩山の恵林寺に埋葬されるまで、

葬られていたといわれている場所です。
f0302208_21492563.jpg
とても小さな場所ですが、桜が美しい。

武田神社の近くには食事処が無いので、

韮崎へ向かう途中のコンビニでお弁当。
f0302208_21492694.jpg
韮崎に行く途中、矢木羽湖(後沢貯水池)(やぎはこ)へ寄ってみました。

ここも桜スポットみたいです。
f0302208_21490456.jpg
小さな貯水池の周りに桜が植わっています。

人は地元の釣り人だけ。

実はここ、富士山の隠れスポットのようです。

太陽が高い時だったので、富士山は霞んで見えていました。

敷島総合公園が隣接しています。
f0302208_21490561.jpg
ここの桜も見事でした。

明日は、写真仲間と合流してわに塚の桜を撮りに行く予定にしています。

その前に、ロケハン的にわに塚の桜へ行ってみようと思います。

なんと駐車場は満杯、道で3・4台が入り待ちしている状態でした。

駐車場からわに塚の桜が見えます。
f0302208_21552177.jpg
観光客でいっぱいでしたが、桜はほぼ満開状態で見事でした。
f0302208_21555657.jpg
写真を撮るのが楽しい。
f0302208_21555448.jpg
木の根元の水仙が魅了的。

わに塚の桜の直ぐ近くに、高圧線の鉄塔があり、

電線もあり、撮る構図は限定されます。

それでも青い空とのコラボは見事でした。
f0302208_21555523.jpg
樹齢約320年だそうですが、支え木なく、

一本の大木として見事な桜を咲かせ、強い生命力を感じます。
f0302208_21553716.jpg
一通り撮影して、写真仲間と合流予定の道の駅にらさきへ向かいます。


[PR]
by TOS1963 | 2018-03-31 10:30 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31