撮影旅行

冬の山中湖で

関東地方に大雪が降った後の週末。

山中湖は、マイナス18℃がニュースになっていました。

久しぶりに全面凍結しているであろう山中湖へ行くことにしました。

土曜日の午後2:00に到着。
f0302208_13575452.jpg
道路は、雪はほとんど残っていませんが、氷と化している部分がところどころありました。

AWD&スタッドレスに過信せず走ってきました。

いつもの湖畔は、雪に覆われている状態です。

風も無く、太陽の光が強いので暑く感じるぐらいです。

夕景まで、車から富士を見て過ごします。

あ、彩雲。
f0302208_13584914.jpg
雲も無いピーカンで面白みは無いですが、湖面の氷をポイントにして

夕景を撮ります。
f0302208_13591376.jpg
太陽が隠れた後、ほとんどのカメラマンは移動していきました。

私は、微速度をセットしているので、

暗くなるまで粘ってみました。
f0302208_14040684.jpg
夕景撮影終了。

さ、近くのコンビニへ夕飯買いに行こう。

湖畔には、車一台ありません。

今日はここで車中泊予定。

自作サンシェードをセットして、ちょっと大きさが違う。

調整が必要だな。

寝れる準備を終えて、晩酌スタート。
f0302208_13594564.jpg
コンビニの焼き鳥。

そして、コンビに弁当。
f0302208_13594687.jpg
TV見ながらまったり。

月が沈むのが3時ごろなので、それまで寝ることにしました。

今回、ポータルバッテリー&電気毛布を投入。

シェラフの下に電気毛布敷いて寝ます。
f0302208_14002277.jpg
結果、電気毛布を「弱」にして5時間ぐらい使ったのですが、

バッテリーはぜんぜん減りませんでした。

暖かさを感じる「強」にしてもバッテリー大丈夫のように思います。

月が沈みました。
f0302208_14005073.jpg
微速度をセットして、星景撮影もしてみます。

気温は、マイナス6℃ぐらい。

でも、やはり寒いです。

手が悴みます。

夜明け1時間前、あまりカメラマンが来ません。
f0302208_14051988.jpg
東の空が明るくなってきたので、撮影開始。

おお、東の空が焼けてる。
f0302208_14012220.jpg
富士山焼けるかな、期待大。

来た~。
f0302208_14014700.jpg
美しい紅富士。

雲は少なく、ドラマチックではありませんでしたが、良い朝景でした。

いつものようにコーンスープで冷えた体を温めます。
f0302208_14021479.jpg
流石に寒いので車内で。

今日の朝食は、吉田うどん。
f0302208_14023398.jpg
寒いので車内で。

夕景、星景、朝景、それぞれ楽しめました。
f0302208_14025740.jpg
帰宅の途へ。

[PR]
by TOS1963 | 2018-01-27 14:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31