撮影旅行

楽園へ 石垣島旅行その1

夏休みを取って、石垣島弾丸2泊3日旅行。

今回は、夫婦二人での旅行です。

当然のことながら、撮影旅行ではありません。

でも、FUJIのカメラ3台持っていきます。

朝4時に自宅を出て、羽田空港の駐車場へ。

朝6時10分の石垣島直行便。
f0302208_23411772.jpg
富士山です。
f0302208_23392831.jpg
こちら側の座席にして大正解。

約3時間で、「南ぬ島 石垣島空港」に到着。
f0302208_23403536.jpg
快晴。

暑っ、朝9時ですが、とっても暑い。

空港近くでレンタカーを借ります。

事前予約で手続きも簡単。

借りた車は、日産ノート。

早速、最初の目的地「玉取崎展望台」へ

車が少ない、信号がない、快適なドライブ。

「玉取崎展望台」へ到着。

「玉取崎展望台」は北東沿岸にあり、石垣島の主要な観光スポットになっています。
f0302208_23433904.jpg
海の色が違う。

すばらしい景色。

平久保半島の素晴らしい光景を眺めることができます。
f0302208_23420888.jpg
エメラルドグリーンの海に囲まれた「玉取崎展望台」からの景色は圧巻です。
f0302208_23423446.jpg
初めての石垣島の風景に感動でした。

次の目的地「平久保崎」へ。

県道206号線を北上していくと、途中で浜辺に出られそうな所を発見。

ちょっと、車を止めて散策。

白い砂浜、人が誰もいない。

目の前に広がる美しい海。
f0302208_23452115.jpg
美し過ぎる。
f0302208_23454166.jpg
きのこ岩が魅力的。

空の雲も南国を象徴してくれています。

浜を少し歩いてみると、ゴミがない、当たり前のことなのか。

素晴らしいビーチです。

朝顔が咲いてる。

次は、石垣島の最北端に位置する「平久保崎灯台」。
f0302208_23461146.jpg
路黒毛和牛の放牧地のちょっと狭い道を抜けて進むと灯台が見えてきます。

駐車場は無料で8台くらい止められます。

パラグライダーをやってる。

気持ちいいだろうな~。

灯台への道から見える景色は、サンゴ礁に囲まれて様々なブルーを見せる海、まさに絶景です。
f0302208_23463859.jpg
少し登った小高い丘の上から風景が美しい。

今度は、石垣最北端から西へ向かいます。

途中の「明石食堂」で、昼食。

石垣島の「明石食堂」って超有名で、旅行雑誌やいろんなグルメ雑誌なんかにも紹介されています。

11時に着いたのに、店の駐車場は満杯状態。

無理やり止めました。

頼んだのは、嫁は八重山そば、私はソーキそば。

八重山そばは、三枚肉の細切りとかまぼこの細切り、ネギ。

ソーキそばは、軟骨ソーキとネギ。
f0302208_23472750.jpg
ソーキは、豚の骨付き肉を味付けしたもで、骨まで難なく食べられます。

やわらかい。

お腹を満たしたところで、西へ向かいます。


[PR]
by TOS1963 | 2016-07-30 05:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31