撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:夜明け ( 46 ) タグの人気記事

朝靄に包まれて

週末、赤城山へツツジを撮りに行くことにしました。

TAKATENさん、チビコさんとプチオフ会。

3時に赤城山ビジターセンターに到着。

ん〜、霧も出そうになく、普通に終わりそうな予感です。
f0302208_15161408.jpg
日の出は4時20分ごろですが、覚満淵は山に囲まれていて、

日が入るのはだいぶ遅いかな。

お、霧が出て来ました。
f0302208_15161615.jpg
素晴らしい。

幻想的なシーンが撮れます。

空も明るくなって来ました。
f0302208_15163718.jpg
ポイントは一箇所なので、目の前に陣取って撮り続けます。
f0302208_15163880.jpg
カメラマンも多くなって来ました。

みんな、ポイントの木を狙ってます。

気がつくと、木道はカメラマンがびっしり並んでます。

太陽の光が、池に入るのをみんな待ってます。

やっと来た。
f0302208_15161713.jpg
すごい。

あまり期待していなかったので、感動です。

撮影を終えて、覚満淵を見下ろす赤城山山頂へ。
f0302208_15163906.jpg
車は止められるのですが、トイレがないので、

赤城山ビジターセンターへ戻って、朝食にします。

[PR]
by TOS1963 | 2017-06-17 03:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

2017GWその3 残雪の渋峠

志賀高原の道の駅「北信州やまのうち」へ。

夕方に到着、渋峠には明日の朝行くことにして、

ここで車中泊。

写真仲間のチビコさんとプチ宴会。
f0302208_12033792.jpg
まだ、明るいですけど。。。

春スキー客もここで車中泊する人が多いみたいです。

駐車場はいっぱい。
f0302208_12045544.jpg
夜も寒くない。

3時に渋峠に到着。

なんとか車止められた。

早速、星撮り。
f0302208_12055700.jpg
天の川が見えます。

東の空に太陽が昇りそうです。
f0302208_13183719.jpg
三脚置いたところは、芳ケ平を望むところなので、

手持ちで撮影。
f0302208_13162471.jpg
とってもいい感じです。
f0302208_13165422.jpg
焼けるかな、ん〜焼けなかった。

芳ケ平に光が入ります。
f0302208_13172476.jpg
残雪の箱庭です。

斜光がいい感じです。
f0302208_13175431.jpg
ま、晴れてよかった。

木戸池まで行って朝食。
f0302208_13235255.jpg
木戸池は、凍ってます。
f0302208_13242529.jpg
雪の回廊を通るために、湯釜へ。

回廊は見れたのですが、白根山はガスで駐停車禁止になってました。

チビコさんとは、ここで別れて、美ヶ原に行こうかと思ったのですが、

お疲れモードで帰宅の途に。

草津も、GWで人がいっぱい、車も多い。

関越で昼食とって帰りました。
f0302208_13285432.jpg

追記、微速度完成しました。





[PR]
by TOS1963 | 2017-05-03 18:00 | 撮影旅行 | Comments(0)
小布施PAから30分ほどで、道の駅「花の駅・千曲川」に到着。

ここに車を止めて、菜の花畑へ。

広大な菜の花畑。
f0302208_08284909.jpg
絵になる場所もいっぱいだ。
f0302208_08281157.jpg
菜の花畑を千曲川の方へ進んで行きます。

人出は多いかもしれませんが、広大なのでゆったり撮れます。
f0302208_08295551.jpg
川辺に行くと、対岸への渡し船がありました。

川向こうは、飯山菜の花公園。

往復1,000円とちょっと高めですが乗ってみます。
f0302208_08303233.jpg
公園は、高台にあるので、千曲川がよく見えます。
f0302208_08370008.jpg
桜も残っている。
f0302208_08364231.jpg
桜と菜の花、いい感じです。

公園では、菜の花祭りが行われていました。
f0302208_08372151.jpg
鯉のぼりが。
f0302208_08373608.jpg
撮るのが楽しい。
f0302208_08374900.jpg
色鮮やかな春の風景が。
f0302208_08380857.jpg
渡し船に乗って道の駅へ戻ります。

道路沿いの菜の花、ドライブが楽しくなります。
f0302208_08382655.jpg
明日は、渋峠の夜明けを狙うので、志賀高原へ向かいます。

追記、飯山の動画作成しました。


[PR]
by TOS1963 | 2017-05-03 13:30 | 撮影旅行 | Comments(0)
ゴールデンウィークの撮影旅行へ。

5連休の始まりは、前日の夜中から高速渋滞が始まっているとの情報。

2時に甘利山で写真仲間のJemさんとチビコさんと待ち合わせ、早めに出よう。

いつもの倍の時間が掛かって到着。

あれ、混んでない。

早速、撮影スポットへ。

富士山は、頭だけ出している感じです。

天の川が見えてる。
f0302208_18411072.jpg
明るくなってきました。
f0302208_18363559.jpg
良い感じです。

期待できそう。
f0302208_18371477.jpg
美しいです。いい感じの見え方。

夜明けは、4時50分ごろ、あまり焼けない感じ。
f0302208_18380019.jpg
後ろの雲が淡く色づいている。

FUJIで撮ると色がはっきりと。
f0302208_18412130.jpg
夜明けです。
f0302208_18385981.jpg
富士と絡めて。
f0302208_18392717.jpg
太陽が昇って少しすると淡い世界が現れます。
f0302208_18413853.jpg
いやいや、苦労して来た甲斐がありました。

満足の朝になりました。

駐車場に戻って朝食。
f0302208_18403676.jpg
あったまる。
f0302208_18404876.jpg
仮眠してから長野へ向かうことにしました。

諏訪湖SAを出たところから事故渋滞。
f0302208_07234521.jpg
5台の玉突きです。ここを抜けるのに1時間近く掛かってしまった。

やっとの想いで小布施PAに着きました。

昼食タイム。
f0302208_07261170.jpg
飯山の菜の花畑は、直ぐそこです。

つづく。

追記、微速度完成しました。


[PR]
by TOS1963 | 2017-05-03 02:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

春色の夜明け

3月の3連休、土曜日の午後から活動です。

前回の山中湖と同様に、夕景、星景、朝撮りを一箇所で粘ります。

今回は、精進湖。

午後4時前に着きました。

3連休なので、キャンプ客がいっぱい。

湖畔ギリギリでテント張るのは。。。

生憎の曇り空。
f0302208_10045954.jpg
富士山は見えているのですが、残念な夕景になりそうです。

しばらくすると写真仲間のチビコさんが合流。

プチオフ会になりました。

山中湖側は雲に覆われているようです。

日没まで、期待しないで待ちます。
f0302208_10045508.jpg
風が無くなって、逆さ富士が現れました。

でも、色のないどんよりとした夕景で終わってしまいました。

プチ宴会して、星撮りまで過ごします。
f0302208_10050059.jpg
夜9時過ぎ、星が見えてきました。
f0302208_10045648.jpg
逆さ富士だし、バルブなどして楽しみました。

明日の朝は、4時撮影スタート。

Zzz…

寒さで目が覚めた。
f0302208_10050286.jpg
3℃か、それほど寒くなさそう。

月が残っていて、結構明るいです。
f0302208_10045782.jpg
雲がなく、ドラマチックな朝にはなりそうにない感じです。

夜明け前、染まって来ました。

春霞に色がついた感じです。
f0302208_11420736.jpg
結構、いい感じです。
f0302208_10050478.jpg
キャンプ客を避けてか、カメラマンはそう多くはありません。

のんびり朝撮りします。

日の出は、5時50分、足元は冷え込んで来ました。

おお、美しい。
f0302208_11443169.jpg
春色が広がりました。

富士山の焼けはないですが、これはこれで良い感じです。
f0302208_10045875.jpg
太陽が昇りました。

この時期だと、富士山からはかなり離れます。

撮影、終了。

車が。
f0302208_10050530.jpg
いつもの朝食。
f0302208_10050625.jpg
夕方は、ダメでしたが、星撮り、夜明け撮りは良かった。

のんびり、まったりしてから帰宅の途へ。

追記、微速度完成しました。




[PR]
by TOS1963 | 2017-03-18 15:30 | 撮影旅行 | Comments(2)

湖畔の17時間

天気予報と睨めっこしながら山中湖へ。

3時過ぎに着くと、富士山に雲が。。。
f0302208_19545104.jpg
ちょっと怪しいけど、夕景を待ちます。

日没前、いつの間にか雲は無くなってぴーかん。

夕暮れの光が広がります。
f0302208_19554135.jpg
ドラマチックではないけれど、美しい夕景になった。

静かに時間が流れます。
f0302208_19573907.jpg
フジが良い色を捉えてくれます。

今回は、湖畔にずっといるつもりです。

星景、朝景を同じ場所から撮ろうと思います。

さ、夕ご飯にしよう。

近くのコンビニで、おつまみとお弁当。

一人宴会スタート。

ちょっと食べ過ぎ。
f0302208_20002965.jpg
月の入りが24時前なので、それまで仮眠。

なかなか寝れない。

星撮りの時には、周りに誰も居ません。

そんなに寒くない。

今回の目的は、5D MarkⅣの試し撮りもあって、

星撮りも楽しみにしていました。
f0302208_20022115.jpg
星が出ててよかった。

バルブもしてみます。
f0302208_20023198.jpg
新機能バルブタイマーが便利。

夜明けは6時過ぎ、早々に湖畔に陣取ります。
f0302208_20043677.jpg
夜明け前の富士が美しい。

風もなく逆さ富士も。

雲がなく、ドラマチックではないけれど、淡く焼けた。
f0302208_20055117.jpg
夜明けを見学の団体さんが来て、ちょっと騒がしかったけど、

居なくなると静かな穏やかな朝。

そんなに冷え込まなかった。
f0302208_20073797.jpg
さ、朝食にしよう。

今日は、吉田うどん。
f0302208_20082364.jpg
夕景から、星景、夜明けと十分撮れたので大満足。

あまり寝てないけど、早々に帰宅の途に。

[PR]
by TOS1963 | 2017-03-04 15:00 | 撮影記録 | Comments(0)

冬空と夜明け

1月の三連休、天気が良いのは初日だけとの予報から、

久しぶりに「精進湖」を訪ねることにしました。

3時半にTAKATENさんと待ち合わせ。

湖畔に着くと、ロープが張ってある。

車で湖ギリギリまで行くことが出来ないようになっていました。

後で分かったのですが、カメラマンのマナー違反があったみたいです。

マイナス5℃、やっぱり冷え込んでる。
f0302208_17201194.jpg
早速、星撮りを。
f0302208_17235271.jpg
風が無いので、思ったほど寒くは無い。

微速度をセットして、車で待機。

夜明けは、6時50分ごろ、5時を過ぎると車が増えてきました。

少し明るくなってきたので、夜明けの撮影スタート。
f0302208_17300773.jpg
ぴーかんです。

星撮りには良かったけど、夜明けのシーンはちょっと物足りない。
f0302208_17295022.jpg
風が無いので、逆さ富士が綺麗に見えます。

シンメトリーでばかり撮ってしまう。

夜明けです。
f0302208_17320068.jpg

太陽が昇る瞬間が美しい。

劇混みではありませんが、カメラマンで一杯です。
f0302208_17330373.jpg

太陽が昇るにつれて、けあらしが出てきました。
f0302208_17342207.jpg

けあらしの中の釣り船、鴨が絵になります。
f0302208_17351473.jpg
富士山以外の撮るものを探します。

ここは広い湖畔なので、影が面白い。
f0302208_17360000.jpg
太陽が高くなって富士山が撮れなくなってきたので、撮影終了。

いつものように湖畔で朝食。
f0302208_17360256.jpg
TAKATENさんと解散して、自宅へ向かいます。

微速度も撮れたし、良かった良かった。


微速度撮影。


[PR]
by TOS1963 | 2017-01-07 03:00 | 撮影旅行 | Comments(2)

久しぶりに訪ねて(1)

富士山を撮りに「大観山」へ。

星撮りもしようと4時に着くと、なんとゲートが閉まってる。
f0302208_16565859.jpg
5時半のターンバイクが開くまで入れない状態。

誰も居ないので、ゲート前に車止めて、ちょっと星撮り。
f0302208_16581718.jpg
微速度は諦めよう。

ゲート前で待っていると、5時過ぎに開いた。

入ってすぐの駐車場に停めて、セッティングの場所を探す。

どこらへんが良いのか忘れてしまった。
f0302208_17000517.jpg
富士山、見えてます。

「芦ノ湖」は、凄い霧だったけど、やっぱり雲海になってる。

良い予感。

あ、クイックシューが無い。

三脚使えない。

微速度用に一台使っているので、

5D3は手持ちだ。。。

空が明るくなって来た。
f0302208_17020436.jpg
空の色が赤みを帯びて来ました。
f0302208_17025374.jpg
イイ感じです。

来た~。
f0302208_17032369.jpg
紅富士になります。

ああ、三脚が悔やまれる。
f0302208_17042576.jpg
出持ちで果敢にチャレンジ。

あまり変らなかったりして。
f0302208_17050567.jpg
美しい夜明けになりました。

雲海も凄い。
f0302208_17053764.jpg
これから箱根を通って、山中湖へ行きたいと思います。

さ、あの中へ入って行きますか。



[PR]
by TOS1963 | 2016-12-03 04:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

残念な朝

「山中湖」から移動して「甘利山」へ。

夜中の1時にjemさんも合流して、久しぶりに4人揃いました。

駐車場の車の状況から、混みそうなので、早速撮影スポットへ。

え、三脚で場所取りされてる。

反則だ~、マナーを守ろうよ。

曇り空と霧で、富士山は全く見えない。

夜明けには何とかなるでしょう。

2時間過ぎても、全く見えない状態が続きます。

ちょっと霧が無くなってきたかな?
f0302208_08240232.jpg
やな予感。

もうすぐ夜明け、厳しい。
f0302208_08251920.jpg
夜明けの時間、三脚置いて陣取ってた人たちもやって来ました。

三連休は、やっぱり混む。

5時間も待ったのに、残念な結果に。
f0302208_08265992.jpg
駐車場へ戻ります。

いつもの朝食。
f0302208_08275764.jpg
どん兵衛食べに来たみたい。

Jemさんが呼んでる。

おぉ、珍しい光景。
f0302208_08290906.jpg
光芒が凄い。

木が邪魔~。

駐車場にモミジの木、今年は紅葉駄目そう。
f0302208_08303497.jpg
残念な朝となりましたが、

また今度リベンジと言うことで解散となりました。


[PR]
by TOS1963 | 2016-10-10 01:30 | 撮影旅行 | Comments(2)

やっと会えたね。

3連休は、曇りマークの連続。

富士山を撮りに行きたいのだけれど、厳しそう。

お盆休みに濃霧で撮れず、週末になると天候が悪くて訪ねられずと、

富士山撮りたい欲求が高まってます。

土曜日がちょっと晴れマークで唯一の狙えるタイミングですが、

夜明けの時間は曇りマーク。。。

ダメ元で行くことにしました。

TAKATENさんと「甘利山」でプチオフ会。

2時半に駐車場へ到着。

空一面の雲、ダメかな~。

4時前にいつもの撮影スポットへ。

お、富士山が見えてる、雲から顔を出してる。
f0302208_14453815.jpg
雲がやっぱり多い。

月夜だし、星撮りはとても無理。

でも、雲海が広がって行く。

微速度も仕掛けます。

夜明け前に、空が染まって来た。
f0302208_14464212.jpg
凄い、富士へ焼けが広がって行く。

ダメ元からの大逆転です。
f0302208_14481568.jpg
富士の上も染まった。

無いわけではないけど、こんなシーンは滅多に出会えない。

富士山を久しぶりに見れただけで満足なのに、こんなシーンに出会えるなんて。

5時24分、夜明けです。

f0302208_14585097.jpg
大雲海に浮かぶ富士山と太陽、素晴らしい。

雲海が染まって行く。
f0302208_15000921.jpg
つるし雲が面白い。

ドラマチック大パノラマ。
f0302208_15014230.jpg
TAKATENさんが、彩雲を発見。
f0302208_15041495.jpg
なんてラッキーなんだ。

ドラマチックな夜明けは、いろいろなイベントが訪れます。
f0302208_15045286.jpg
今度は、雲海に斜光。
f0302208_15055781.jpg
大満足の朝となりました。

余韻を楽しみながら駐車場へ戻ります。
f0302208_15064308.jpg
「どん兵衛」食べて。
f0302208_15065934.jpg
午後から天気が崩れる予報なので、

仮眠取って帰ることにしました。

TAKATENさん、ありがとうございました。


追記。

微速度完成しました。



[PR]
by TOS1963 | 2016-09-17 03:30 | 撮影旅行 | Comments(2)