撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

武蔵野秋模様

そろそろ紅葉していると思い、いつものお散歩コースへ。

あれ、まだまだみたいだ。

ところどころ紅葉している感じ。

銀杏の落ち葉を背景に。
f0302208_02021587.jpg
武蔵野公園から野川公園へと歩いて行きますが、

やっぱり紅葉はまだまだ。

自然観察園の中は、全くの状態。

鏡池も少しも色付いていない。
f0302208_13152247.jpg
でも、この池は美しい。

銀杏もまだまだ。
f0302208_13172640.jpg
少し太陽も上がったので、武蔵野公園で撮ろう。

美しい錦とは行きませんね。
f0302208_13182215.jpg
今年は、葉が縮れているのも多い気がする。

OM-D E-M1には45mmF1.8を付けて、

葉を撮ってみよう。
f0302208_13193087.jpg
空は青くて美しいのだけど。
f0302208_13203710.jpg
まばらだけど、ハイキーに。
f0302208_13210283.jpg
あと1週間ぐらいかな。
f0302208_13213876.jpg
こんな日は、レンズテスト。

SAMYANG 12mmF2.0で高圧線。
f0302208_13232492.jpg
紅葉は残念でした。

また、時間が合えば撮りに来よう。


[PR]
by TOS1963 | 2015-11-28 08:30 | 撮影記録 | Comments(0)
武田神社から精進湖へ。

うろこ雲の夕焼けが見えたらな~。

4時に到着、夕景には間に合った。

精進湖は、キャンプ客でいっぱい。

やっぱり3連休は混みますね。

TAKATENさん、チビコさんと3台車を湖畔に並べて停めました。
f0302208_11513725.jpg
さっそく撮影開始。
f0302208_11543627.jpg
やっぱり冠雪している富士は美しい。

ちょっと今年は量が少ないけど。

富士が焼けて来た。
f0302208_11561042.jpg
イイ感じです。
f0302208_11564484.jpg
今度は、空が焼けるか。

え、終わっちゃった。
f0302208_11572683.jpg
ほんの微かに焼けただけでした。

残念。

あ、月だ。
f0302208_11581995.jpg
終了。

明日の朝をどうするか。

TAKATENさんは新道峠、チビコさんと私は山中湖で朝を狙うことになりました。

夕食は、河口湖の大石公園で。

ここで寝るから飲んじゃおっと。
f0302208_12000866.jpg
富士山は見えないけど、河口湖見ながら。。。
f0302208_12010793.jpg
TAKATENさんとは、大石公園でお別れ、新道峠に移動して行きました。

3時まで寝て、山中湖に移動することに。

Zzz...


3時起床、曇ってる。

ダメ確率高し。

山中湖へ移動。

だめそう。

車で待機。
f0302208_12053665.jpg
残念。

湖畔で朝食。
f0302208_12264152.jpg
チビコさんとも山中湖で解散。

帰宅の途へ。

甘利山の素晴らしい朝を楽しめたし、良かった良かった。

Jemさん、TAKATENさん、チビコさん、ありがとうございました。


[PR]
by TOS1963 | 2015-11-21 16:00 | 撮影旅行 | Comments(0)
甘利山から「道の駅にらさき」へ。

車で30分、眠かった。

朝食準備。
f0302208_11162388.jpg
公園のテーブルで食べましょう。
f0302208_11164633.jpg
みんな食べる前に撮ってるし。。。

珈琲が美味しい。
f0302208_11173229.jpg
せっかくの大きなテーブル、みんなの機材を並べてみることになりました。

壮観、圧巻、それとも。。。
f0302208_11183695.jpg
この機材、何人いるんだ。。。

4人です。

カメラ、レンズ、三脚、多過ぎるでしょ。

折角なので、みんなも並んで記念撮影。

Jemさんとは、ここでお別れして、

TAKATENさん、チビコさんと仮眠してから武田神社へ行くことにしました。

12時起きて、武田神社へ。
f0302208_11213187.jpg
武田神社は、武田信玄公を御祭神として祀られています。

甲斐の国の守護神であるばかりでなく、「勝運」のご利益があるとされているみたいです。

私たちの目的は紅葉。
f0302208_11283756.jpg
「甲陽武能殿」能楽を始め神楽また演武といった芸能が演じられるみたいです。
f0302208_11282080.jpg
それほど派手な紅葉ではないですが、美しい。
f0302208_11292361.jpg
境内を進んでいくと紅葉の場所が。
f0302208_11312195.jpg
生憎の曇り空、もう少し光が欲しいところです。
f0302208_11322691.jpg
時々明るくなる時に透過光を狙います。
f0302208_11330171.jpg
小景も。
f0302208_11335072.jpg
境内を一周しました。

夕景をどこで撮ることにしましょうか。

時間的に行けるのは精進湖。

移動することに。


つづく。


[PR]
by TOS1963 | 2015-11-21 13:00 | 撮影旅行 | Comments(0)
3連休初日、Jemさん、TAKATENさん、チビコさんと甘利山オフ会。

金曜日、会社から帰って来て仮眠。

夜中1時に出発。

今回のオフ会、新兵器投入。「LINE HERE」

みんなの位置情報が共有できます。

あれ~、もうみんな甘利山に着きそう。

高速を飛ばします。

3時前到着、みんなと合流して撮影スポットへ。

富士山くっきり見えてる、星も綺麗。
f0302208_10481301.jpg
FUJI X-T10で星景の微速度スタート。

夜開け前。

雲が流れて来ました。雲海に期待。
f0302208_10493317.jpg
OM-D E-M1で微速度セット。

色が付いて来た。美しい~。
f0302208_10505717.jpg
あれ、上の雲が焼けて来た。

凄~い。
f0302208_10512411.jpg
いや~、最高です。

美しい焼けが流れていっく雲に広がって行きます。

一旦焼けが消えると、今度は雲海が広がって来た。
f0302208_10530089.jpg
素晴らしい雲海です。

ちょっと暴れ雲。

日の出時間が近づいて来た。

おっとまた焼けて来た。
f0302208_10541388.jpg
素晴らし過ぎる。

黄金色、オレンジ色の世界。
f0302208_10551821.jpg
最高の朝です。

甘利山で、こんなに空が焼けたのを見るのは2度目です。

何回も来ているけど、滅多に見れません。

日の出です。
f0302208_10565510.jpg
雲海も輝き始めた。

周りの木々も。。。
f0302208_11005638.jpg
太陽の光が、斜光となって雲海に射し込む。
f0302208_11012219.jpg
光芒が美しい風景を作り出してくれました。

しばらくすると、浮世絵の世界。
f0302208_11023893.jpg
美し過ぎる。
f0302208_11033218.jpg
いくつものドラマチックなシーン。

素晴らしい朝となりました。

雲海も美しい。
f0302208_11043721.jpg
うろこ雲の空も美しい。
f0302208_11050800.jpg
冬季道路封鎖の前に来て、本当に良かった。

みんなと楽しみながら撮れたのも楽しかった。

撮影を終えて、朝食は「道の駅にらさき」で取ることにしました。

移動~。


つづく。


<追記>
微速度、完成しました。



[PR]
by TOS1963 | 2015-11-21 03:30 | 撮影旅行 | Comments(0)

秋雨の後に

日曜日、昨日からの雨が止みました。

ちょっと用事を済ませた後、近くの公園へ。

FUJIFILM X-T10だけ持って出かけました。

雨上がりのイイ感じ。
f0302208_17425950.jpg
PLフィルターは、要らないですね。

自然な質感を出してくれる気がします。

紅葉は、まだまだですね。
f0302208_17431284.jpg
アンダーにモミジを。

色合いがイイ感じ。

枯れ葉が。
f0302208_17432520.jpg
苔が芽を出してる。

マクロは無いけど、XF18-55mmF2.8-4は結構寄れる。

色付いた葉が。
f0302208_17434037.jpg
幹を背景にして、コントラストが面白い。

雨が止んで曇り空ですが、

ほどよい光になってます。
f0302208_17440172.jpg
近くにあるお寺もちょっと見てみよう。

やっぱり紅葉はまだまだですね。

11月末ですね。

瓦に落ちている枯れ葉が、魅力的。
f0302208_17441374.jpg
家に帰って現像するのが楽しみ。

少しの時間だけど、やっぱり新しいカメラは楽しい。

FUJIFILM X-T10 小景が楽しくなるカメラ。

[PR]
by TOS1963 | 2015-11-15 10:30 | 撮影記録 | Comments(0)

悲しい写真展

前日の息子のサッカーのショックから立ち直れていない日曜日。

「LUMIX GX8 写真展 in 上島珈琲店 青山店」で2枚の写真が選ばれ、

早速見に行くことにしました。

作品は、次の2枚。
美ヶ原の雲海の写真「美しき夜明け2」
f0302208_21472624.jpg

野川公園の彼岸花の写真「森の奥で」
f0302208_21474558.jpg
サイト上で行われているGX8写真拍手キャンペーンでも、

何気に受けが良くて、1200件以上の拍手と、30件以上のコメントをもらいました。


雨の日曜日、青山に行く前に中野のフジヤカメラに寄って、

カメラをドナドナ。

FUJIFILM X-T10用の広角レンズを購入。

SAMYANG 12mmF2.0 NCS CS
f0302208_21393015.jpg
レンズの目的は、星景の微速度が撮ることです。

韓国メーカーですが、映りが良いとの評判と、何より低価格なので決めました。

マニュアルですが、微速度用には何も問題ありません。


中野から渋谷へ、銀座線に乗って表参道。

上島珈琲店 青山店は、地上に出てすぐにありました。
f0302208_21510278.jpg
丁度、お昼だったので、サンドイッチを頼んで店内へ。

結構広くて、ハービー山口さんの写真に並んで、今回選ばれた写真が、

いろいろな所に展示されていました。
f0302208_21512989.jpg
ところで、私の写真はと。

あれ、店内を一周しても見当たらない。

店員さんに聞いてみよう。

「あの写真はここで全てですか?」

「はい。」

ポストカードに展示場所が記されてる。

おぉ、衝撃の事実。

私の写真は、女性トイレの中。

。。。。

「あの~、展示されている写真を撮りたいのですが。。。

私の写真女性トイレの中で。。。

あの~、何とか撮らせてもらえませんか?」

「ちょっと待ってください。」

女性の店員さんが、一緒に行ってくれることに。

「どうぞ。」

「ありがとうございます。」
f0302208_21570728.jpg
慌てて2枚撮って。

店員さん「彼岸花の写真、とっても素敵ですね」

「ありがとうございます」

泣きそう。。。

ちゃんと額飾されて、ライティングもされているのですが、

女性限定公開って、どうなんでしょうか。

だいぶ、悲しい気持ちになった写真展でした。

LUMIXのカメラユーザーじゃなくなったし、

ま、いっか。


追伸。

LUMIX CLUB PicMateに、メールしたところ、

違う場所に展示されることになりました。

クレマーかな? f^_^;

[PR]
by TOS1963 | 2015-11-08 11:00 | 撮影記録 | Comments(0)

レトロな秋

やはりFUJIFILMのカメラを持つと撮りたくなるのはスナップ。

ということで、X-T10を持って、小金井公園の江戸東京たてもの園へ。

小金井公園に着くと、SLが置いてある場所へ。

レトロなメカニックが、魅力的。
f0302208_14531465.jpg
SLの運転席のメカ。

江戸東京たてもの園へ。
f0302208_14541042.jpg
開園間もないので、人もまばら。

何時ものヤカン。
f0302208_14550186.jpg
スケッチをしようという団体さんが、先生の説明を受けていました。

見学している人は、待てば居なくなるけど、

スケッチをする人は、どうしても映り込んでしまいますね。

除けてアングル。
f0302208_14564708.jpg
レトロな色合いは、FUJIが一番かも。

昨日降った雨で、水溜まりが。。。

建物を写し込んで。
f0302208_14573568.jpg
古い建物を回ると、中のものもレトロで、魅力的です。

いつもの黒電話。
f0302208_14584191.jpg
ここは、何屋さんなんだろう。
f0302208_14594322.jpg
銭湯へ。

レトロな色と空気。
f0302208_15020249.jpg
昭和の居酒屋さん。
f0302208_15021864.jpg
今度は、昔の農家へ。

表の菊に光のコントラストが、

とても惹かれる。
f0302208_15024747.jpg
家の中では、かまどに火が入っていました。
f0302208_15043358.jpg
昔の生活が連想される。

裏庭。

紅葉はまだですが、ちょっとだけ色が。
f0302208_15052246.jpg
レトロなボンネットバス。
f0302208_15061381.jpg
いすゞなんだ。

家に帰って、RAW現像。

FUJIFILM X-T10 APS-Cだから解像度も高く、

高感度も強い。

Lightroomでの現像、SILKYPIXでの現像、

フイルムシュミレーションも使って現像。

レトロな色に夢中になりました。

やっぱりFUJIには、スナップが似合う。



[PR]
by TOS1963 | 2015-11-03 10:00 | 撮影記録 | Comments(0)

FUJIFILM X-T10 開封の儀

FUJIFILM X-T10 開封の儀。

悩んでいたのだけど、X-T10を購入しました。

微速度撮影で使っているOLYMPUS O-MD E-M1の高感度の弱さを痛感していた。

記録用として使っていたLUMIX GM1をドナドナして、

X-T10をゲット。

微速度&スナップ&記録用に使おう。

無理やりな感。

開封の儀。
f0302208_19562697.jpg
XF18-55mm F2.8-4RLM OISのレンズセットです。

色はブラック。
f0302208_19574101.jpg
FUJIのX30を使っていたのですが(短命でしたが。。。)

大きさは同じぐらいか?

ずっしり感はX-T10の方があるかな。

設定や使い方は、X30を使っていたので問題なし。

絞り優先モードは、レンズ側での設定なんだ。

充電して、近所の雑木林へ試し撮りに。
f0302208_20010360.jpg
もちろん、紅葉するような場所ではありませんが、

ところどころ色付いたところがありました。

クモの巣が輝いている。

マニュアルでピント合わせて。
f0302208_20022543.jpg
何気に寄れる。

絞って撮ると。
f0302208_20025785.jpg
解像度も、格段凄いという訳ではないけど、落ち着いた感じで撮れてる。

少し甘いようにも感じるが、キットレンズだということもあるのかな。

でも、F2.8-F4というところは、イイと思っての購入です。

ドングリがあちこちに、季節ですね。
f0302208_20054098.jpg
空気感あるように感じるのだけど。
f0302208_20062118.jpg
モミジの大木、まだまだです。
f0302208_20073379.jpg
記念撮影しなきゃ。
f0302208_20080061.jpg
モノクロスナップで。
f0302208_20082518.jpg
試し撮りは、いつもこの裏山。
f0302208_20091821.jpg
現像は、LightLoomで。

フイルムシュミレーションを使うには、SILKYPIXを使わないと出来ません。

レビューは、しばらく使ってから書きたいと思います。

あぁ、レンズ欲しくなっちゃう。。。

追記。
フイルムシュミレーション、LightLoomでも使えました。


[PR]
by TOS1963 | 2015-11-01 13:00 | 機材メモ | Comments(0)