撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はけの道

昨日訪ねた「はけの森緑地」の春の小景が

楽しかったので、はけの道を訪ねることにしました。

自宅から歩いて20分ぐらいで「はけの小路」に到着。

住宅街の中の本当に細い流れなんです。

湧水から野川に流れてます。
f0302208_20564959.jpg


小金井市にはジブリがあります。

いろいろなところがジブリ映画のモデルになっています。

この「はけの小路」は、ジブリ映画「借り暮らしのアリエッティ」のラストシーンの

モデルだそうです。

そんなイメージで?
f0302208_2059686.jpg


って、映画知らない。

「はけの小路」から、「美術の森緑地」へ。

湧水があります。
f0302208_2105567.jpg


あ、ジャガの花。
f0302208_2132678.jpg


ここの竹林が魅力的。
f0302208_2135611.jpg


竹に出来る影が美しい。
f0302208_2142697.jpg


ひっそりと竹林にあるツバキも魅力的。
f0302208_2152099.jpg


大輪は撮るの難しい。

「美術の森緑地」を後にして、

野川に出ます。

いつも歩く野川公園とは逆方向に川沿いに歩いてみます。

桜は5分な感じですね。
f0302208_2155726.jpg


野川沿いを歩いて行くと、

団地の中に、弁財天(厳島神社)が。
f0302208_2174226.jpg


誰も気にしないようなところなのでしょうね。

絵になるかも。
f0302208_21104734.jpg


野川から外れたので、野川沿いに戻ると。

水辺のイイもの発見。
f0302208_21131910.jpg


桜のつぼみとコラボさせます。

花見の人が多く散歩しています。
f0302208_21115025.jpg


朝は太陽が出ていたのですが、曇って来ました。

5分咲き、そして曇りですが、お花見をする人たちも。
f0302208_21122887.jpg


曇りを逆手に、切ない桜の雰囲気に。
f0302208_21143859.jpg


河津桜かな。
f0302208_21152829.jpg


大分歩いて来ました。

鞍尾根橋でUターン。

貫井神社へ寄って戻ります。
f0302208_21185179.jpg


貫井神社は、日照りに雨乞いをすると必ず雨が降るとの言い伝えがあるそうです。

神社の池にシャガ。
f0302208_2119655.jpg


小さい神社だけど、被写体はあります。
f0302208_2120846.jpg


よい雰囲気です。
f0302208_21204991.jpg


なんだかんだで3時間歩きました。

たまには、近所をブラブラ散策するのもイイですね。
[PR]
by TOS1963 | 2015-03-29 09:00 | 撮影記録 | Comments(0)

春の園

武蔵小金井の駅へで用事を済ませた後、

帰り道の、小金井市の金蔵院へ。

枝垂れ桜が7分咲き。

朝方の曇りから、太陽も出て来ました。

暑いぐらい。

何気に身近にあったお寺と枝垂れ桜。
f0302208_21271125.jpg


見事に咲いている。
f0302208_21275515.jpg


今日は、OLYMPUS OM-D E-M1で。

久しぶりのフィッシュアイが楽しい。
f0302208_21284599.jpg


枝垂れは、前ボケが作りやすい。
f0302208_21291813.jpg


淡い紅色が美しい。
f0302208_2130414.jpg


枝垂れ桜は、お寺の背景が似合う。
f0302208_21304021.jpg


続いて、金蔵院から歩いて3分の私のお気に入りの場所。

はけの森緑地2へ。

小さな公園です。

「はけ」とは、多摩川の流れにけずられた、

このあたりの階段のような崖(がけ)の地形を呼ぶそうです。

訪れる人も少ない。

見事な彩。
f0302208_2140441.jpg


生命力漲る新芽。
f0302208_21402814.jpg


足元にも、新しい緑が広がっている。
f0302208_2141420.jpg


ここの場所の小景が大好きです。

白いタンポポ。
f0302208_21414098.jpg


なんて可憐なんだ。
f0302208_2142182.jpg


時間があっという間に過ぎる。

この影がたまらない。
f0302208_21431173.jpg


秋にはモミジも綺麗なこの場所。

モミジの新芽も美しい。
f0302208_21435232.jpg


さ、お昼になるから家へ帰ろう。

お腹空いた。(^.^)
[PR]
by TOS1963 | 2015-03-28 10:30 | 撮影記録 | Comments(0)

春うらら

朝からの暖かい日射し。

春です。

お散歩コースへ。

野川沿いを歩き始めると、

鷺くんがお出迎えしてくれました。
f0302208_2312771.jpg


今日も、5D MarkIII + 70-200mmF2.8 一本勝負。

散歩に、レンズ交換は重い。

春の彩りがあちらこちらに。

野川の水辺にも緑が広がっています。
f0302208_233991.jpg


なんという名の木なのか。

枝垂れを、下から撮ってみます。
f0302208_234114.jpg


モクレンのような、コナラなのかな。
f0302208_235391.jpg


美しい花。

暑い、汗ばんで来ました。

おぉ、雪柳も見事。
f0302208_2355919.jpg


雪景色のイメージで。

武蔵野公園を抜けて、野川公園へ。

柳も新芽が。
f0302208_2365679.jpg


野川公園の自然観察園に入って、

まず目に飛び込んできたのは落葉したツバキ。
f0302208_2393162.jpg


光が良い感じです。

お、カタクリが残ってる。
f0302208_2310417.jpg


柵内で、ちょっと遠い、望遠は便利。

サンシュユの枝ぶりが魅力的。
f0302208_23105576.jpg


武蔵野公園に戻って、桜撮り。

大寒桜が満開。

桜の季節の始まりですね。

今年初の桜撮り。
f0302208_23131582.jpg


ん、鳥が多い。
f0302208_2313424.jpg


春の日射しで、良い色あい。
f0302208_23142036.jpg


やっぱり桜はいいな。
f0302208_23145924.jpg


結構桜の有名な武蔵野公園。

まだ、2本ぐらいでしたが、種類からか早咲き満開でした。

さ、今年の桜は何処に撮りに行こう。

と、考えている間に終わってしまうのがパターン、

ちゃんと考えなきゃ。
[PR]
by TOS1963 | 2015-03-22 09:00 | 撮影記録 | Comments(0)

静寂の夜明け

天気予報では微妙でしたが、

自然の中に行きたくて、山中湖へ。

3時に着くと、気温はマイナスではないのですが、風が冷たい。
f0302208_14563782.jpg


撮影者は、私一人。

ちょっと霞んでいるのか。

星も少ない。
f0302208_1457399.jpg


月明かりもあるのかな。
f0302208_145942100.jpg


訪れる人はいないので、車の光害も無い。

望遠も試さなきゃ。
f0302208_145998.jpg


やっぱり霞んでるかな。

微速度も一時間ぐらい撮ってみました。

雲が富士の頂に掛かっています。

チビコさんも来ているはず。

LINEしてみます。

チビコさんと合流。

5時、朝撮る場所へ。車から1分、楽だ。

ん~、雲が掛かってる。

東の空が少し焼けて来た。
f0302208_1522090.jpg


雲が笠雲になれば面白いのだけれど、

少しだけ焼けて来た。
f0302208_1532037.jpg


今回は望遠ズーム70-200mm中心。

頂が見えればな。
f0302208_1541370.jpg


焼けもそれほどでもなく、あっという間に終わってしまった。

いつもは、多くのカメラマンが居るのですが、

今日は私たち以外は数名。

お、白鳥。

富士と絡めて。
f0302208_1554286.jpg


日が昇って来ました。

山中湖への小さな川が、良い感じ。
f0302208_1571177.jpg


白鳥も。
f0302208_1573522.jpg


富士の頂は見れませんでした。

でも、雲が流れて動いていたので、微速度は面白いかも。

車に戻って朝食を。

おぉ、白鳥が襲撃してきた。
f0302208_1592016.jpg


観光客が餌をあげるのでしょうね。

何かもらえると思ってる。

白鳥に餌をあげるのは、どうなのでしょうか。

まるで催促するように近づいて、突いてきます。
f0302208_1511725.jpg


さ、湖へお行き。
f0302208_15113819.jpg


富士を見ながら、スープ。
f0302208_1512453.jpg


温まる。

富士は頂が見えない状態で、残念ですが、

こうして富士を見ながらまったりすると、本当に癒される。

いつもの。
f0302208_15134976.jpg


チビコさんは長野方面へ。

私は、頂が見えるのを、山中湖で粘ります。

ん~、雲が増えてく。

結局、富士は見えないまま。
f0302208_1515426.jpg


残念だけど、のんびりしたので、リフレッシュできました。

お昼前に、帰宅の途へ。



追記。

微速度撮影。

[PR]
by TOS1963 | 2015-03-14 03:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

はーるよ来い。

週末になると天気が悪くなる。

それでも写真が撮りたくて、先週に続き、郷土の森公園へ。

写真仲間のチビコさんが神代植物公園へ行くとのことだったので、

是非、郷土の森公園へと誘いました。

生憎の天気で、梅見物のお客さんは少なそう。

あ、巨匠(チビコさん)発見。

郷土の森を案内。

先週に続き、70-200mm中心。

枝垂れは撮るのが楽しい。
f0302208_2193058.jpg


くもり空も、趣が合っていいかも。
f0302208_219463.jpg


紅白の梅の重なりが美しい。
f0302208_21102357.jpg


チビコさん、お昼を取っていないとのことで、

公園内の食堂へ。

私、家でちょっと食べたけど、ラーメン食べたくなった。^_^;
f0302208_21115657.jpg


梅撮りの続きへ。

たまにはマクロレンズ使わなきゃ。
f0302208_21122430.jpg


ちょっと日差しが。
f0302208_21131130.jpg


公園の昔の建物を復刻させたところも案内。

この庭園の雰囲気もイイのです。
f0302208_21184261.jpg


私のお気に入りの場所、尋常小学校へ。
f0302208_2118846.jpg


小学校から出てくると、猿まわしの催物が。

結構ベタなネタだけど笑える。

最後の大ジャンプ。
f0302208_21193924.jpg


マクロで、絞り優先で。。。あぁ

動体ブレは。。。

チビコさんに郷土の森公園、気にいってもらえたみたい。

良かった良かった。
[PR]
by TOS1963 | 2015-03-08 13:00 | 撮影記録 | Comments(0)