撮影記録


by TOS1963
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夕景を撮るために、「蓼科」から「車山」まで戻って来ました。
f0302208_21491694.jpg
さ、夕景は何処で撮ろう。

チビコさん情報の「車山」が焼けるのを撮るか、富士山を撮るか。

富士山を撮ろう。

「霧ヶ峰高原」の教えてもらったスポットへ向かいます。

おお、富士が見えてる。

すばらしい。
f0302208_21494917.jpg
日没は4時50分。

しばらく車で待つことにします。

あ、光芒。
f0302208_21505151.jpg
夕景の微速度撮影しよう。

夜の星撮りもここでしよう。

フィッシュアイで狙おう。
f0302208_223333.jpg
焼ける予感。
f0302208_2231695.jpg
富士山が染まって行く。

美しい。
f0302208_223569.jpg
美しいけど、寒い。

おお、素晴らしい夕景だ。
f0302208_2245118.jpg
夕景のシーンを、微速度撮影を入れて動画にしてみました。


雲もいい感じになり素敵な夕景が見れた。

でも、雲が空を覆って行く。

星撮りは無理そうかな。

粘るか。。。

いやだめ、寒さに耐えきれない。

一晩明かすのは無理。

またの機会ということで、自宅へ帰ることにしました。

でも美しい夜明け、雪景色、素敵な夕景を見れて大満足の一日でした。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-29 15:00 | 撮影旅行 | Comments(0)
「八島ケ原湿原」から「霧ヶ峰高原」へ向かうとチビコさんの車発見。

富士吉田うどん食べてる。

二週連続で来ているチビコさんに撮影ポイントを教えてもらいました。

チビコさんと別れて車山の方へ車を走らせながら撮影していきます。

まるで美瑛のような景色。
f0302208_20405085.jpg
おっとこれが撮りたかったんだ。

これぞ冬景色。
f0302208_20433052.jpg
小景も素敵です。
f0302208_20441295.jpg
この影が堪らない。
f0302208_20444747.jpg
でも小景を探して歩く気にはなれない。

寒すぎて。。。

車で移動しながら、ちょこちょこ降りて撮って、すぐ車に戻って。。。

何気ないものすべてが輝いて見える。
f0302208_20452023.jpg
「車山」の斜面もなんて魅力的なのでしょう。
f0302208_2046224.jpg
「車山」から蓼科に向かおうと思います。

「北八ヶ岳ロープウェイ」に乗って山頂付近の「坪庭」へ行きます。

ロープウェイの乗り場に着くと激混み。

スキー客で溢れています。

ちょっと先に食事しよう。

スキー場定番のカレーライス。
f0302208_20491357.jpg
ちょっと雲が出てきました。

ロープウェイで山頂駅(2,237m)まで7分です。

あっと言う間。
f0302208_2055492.jpg
お、素晴らしい世界が。。。
f0302208_20512511.jpg
青空とのコントラストも美しい。
f0302208_2052196.jpg
自然が作った彫刻ですね。
f0302208_20524987.jpg
ただただ感動。
f0302208_20531469.jpg
ちょっと曇って来ました。

それはそれなりに良い感じです。

まるで中世の騎士団のよう。
f0302208_2054467.jpg
フィッシュアイで撮るのも楽しい。
f0302208_20543385.jpg
素晴らしい風景を堪能しました。
f0302208_20551321.jpg
「車山」に戻って夕景撮りをしようと思います。

雪道を戻ります。

結構滑った。

その3へつづく。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-29 09:00 | 撮影旅行 | Comments(0)
年末の休みに入りました。

雪の世界へ行こう。

29日午前3時、信州へ向かいます。

目指すは八島ケ原湿原。

真っ暗な雪道を慎重に進んで着いたのが5時半。

マイナス13度。

寒っ。

駐車場から湿原へ行きます。

誰も居ない。

6時半前、撮影スタート。

ちょっと空が明るくなって来ました。
f0302208_1361321.jpg
足元の風景も少し見えてきました。

美しい。
f0302208_1364778.jpg
空に赤みが出てきました。

期待できるのか。

何処を撮ればいい?
f0302208_1401981.jpg
ふと気が付くと後ろが焼けてる。

湿原とは反対方向が焼けています。
f0302208_1413174.jpg
おっと、すばらしい。

慌ててセッティング。

見事だ。
f0302208_1425215.jpg
駐車場の方の山が焼けてる。

駐車場へ行こう。

すばらしい。

山々が焼けている。

美しいグラデーションもある。
f0302208_1445012.jpg
駐車場と言っても道を除雪したところに車止めてるだけ。

雪が有って思うようには撮れない。
f0302208_1465164.jpg
何とか撮ってる感じです。

カメラも問題なし。

頼りになる相棒。

もっと撮らなきゃ。
f0302208_1491119.jpg
さ、湿原側に戻って撮ろう。

湿原側にも朝日が射し込んできました。

いい光だ。
f0302208_2344433.jpg
小景も撮ろう。

美しい。
f0302208_2374859.jpg
湿原全体に光が入って来ました。

美しい雪景色が広がります。
f0302208_238431.jpg
斜光で影が出来ている草も美しい。

こういうのが撮りたかった。
f0302208_2394560.jpg
足が冷たすぎる。

(靴下二枚履いてるのに)

もうちょっと撮って車に戻ろう。

あ、ここも美しい。
f0302208_241464.jpg
楽しんだ。
f0302208_2414818.jpg
車で温まって、そして朝食。
f0302208_2422263.jpg
お、ここにも美しい樹氷が。。。
f0302208_243929.jpg
さ、車山の方へ行きますか。

雪道も楽しい。
f0302208_2441694.jpg
おっ、チビコさんの車発見。

その2へつづく。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-29 03:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

精進湖の夜明け

精進湖に午前3時半に着きました。

え、なんでこんなに車が並んでいるの?

やっぱりふたご座流星群は人気なんですね。

何とか空いている湖畔の場所に車を止めました。

隣の車のおじさんに車下げろと言われた。

あんたが下がってるんだよ。

みんなもっと前だろう。

ま、気にしない気にしない。

本日の目的のひとつ、星空のフィッシュアイで微速度撮影を開始。

山中湖よりは寒くないと思うのですが、それでも零度近く。

バルブして流星群にチャレンジ。

やっぱり撮れない。

肉眼ではいくつも見たのですが。。。
f0302208_17573112.jpg
流星群は諦めて、望遠で富士山と星を。
f0302208_17584085.jpg
家に帰ってみるとこの時微速度撮影していた中の一枚に。。。

でも暗い失敗してる。
f0302208_17251275.jpg
夜明け前の蒼い世界が広がる。
f0302208_17271472.jpg
雲ひとつないけど、それはそれで良しとしよう。
f0302208_1727559.jpg
やっぱり雪を抱いた富士は美しい。
f0302208_17313731.jpg
ちょっとだけ風があるけど、逆さ富士も美しい。
f0302208_17323581.jpg
赤みが出てきたけれど。

日の出は富士とは結構離れてる場所になりそう。

お、富士の頂上に。。。
f0302208_17301885.jpg
日の出です。

撮りまくった。
f0302208_17333043.jpg
微速度撮影、バッテリー切れ。

ま、なんとか日の出までは撮れたので終了しよう。

E-M5ご苦労さん。
f0302208_1734723.jpg
さ、朝食にしよう。

今日もトン汁とどん兵衛。
f0302208_17352336.jpg
久しぶりに忍野の方へ行ってみようかな。

ピーカンだな。

なんか物足りない。

モノクロにして。
f0302208_1739535.jpg
このトウモロコシ入れて撮らずには居れない。
f0302208_1740547.jpg
山中湖へ移動。

ん~、チビコさん情報どおり白鳥さん居ない。

フィッシュアイで遊ぼう。
f0302208_1746591.jpg
手持ちで軽快にフィッシュアイ。

あ、自分にはこれが合ってる。
f0302208_17475820.jpg
ほんとにものの見事に快晴。
f0302208_17481518.jpg
さ、お家に帰りましょ。

帰ってから微速度撮影を完成させました。

あちゃー、星撮り失敗。

よし、また今度だ。

[PR]
by TOS1963 | 2013-12-14 03:00 | 撮影旅行 | Comments(2)
冬のボーナスお小遣いでフィッシュアイ購入。
f0302208_16531361.jpg
ビックカメラでゲット。

さっそく試し撮り。

まずは、「東京国際フォーラム」。
f0302208_165446.jpg
やっぱり面白い。

APS-Cサイズのカメラからフルサイズに移行時にフィッシュアイも売ってしまったので、

久しぶりだ。
f0302208_16585882.jpg
イルミネーション撮りに行こう。

イルミネーション、師走ですね。
f0302208_170074.jpg
毎年撮っている通りも、フィッシュアイだと新鮮。
f0302208_1714877.jpg
アートフィルターでクリスマスっぽく。
f0302208_1772392.jpg
面白いショーウィンドウ。
f0302208_1782210.jpg
車に映るイルミネーションも美しい。
f0302208_1792250.jpg
東京駅が見えてきました。

お、月が出てる。
f0302208_17113240.jpg
東京駅、フィッシュアイ、

ここを撮らないわけにはいかないでしょ。
f0302208_17132631.jpg
フィッシュアイで下も。。。

でも、ずっと撮ってるの怪しい?

一枚にしとこう。
f0302208_17145794.jpg
フィッシュアイ楽しい。

さ、帰ろう。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-12 19:00 | 撮影記録 | Comments(2)

初冬の日光へ

突然、嫁が「華厳の滝」が見たいと言い出した。

スタットレスタイヤが必要だと伝え、装備することに。

日曜日の朝、6時出発。

都内を抜けて、東北自動車道を走り、「奥日光」を目指します。

「戦場ヶ原」を通る道は雪道になっていました。

最初に着いたのが、「湯滝」。

滝への道も粉雪の新雪です。

スタットレス、効果絶大、何ら問題なし。

滝の展望台は工事中。

雪が舞ってます。
f0302208_10274691.jpg
滝の上に行ってみました。
f0302208_10281310.jpg
寒い。

雪が舞ってます。
f0302208_1030087.jpg
「湯ノ湖」の眺め。

雪も撮れた。
f0302208_13444887.jpg
凍てつく。
f0302208_13454757.jpg
多少のアイスバーンも大丈夫そう。

でも安全第一ですね。
f0302208_13485666.jpg
「戦場ヶ原」に行ってみます。

展望台に3分。

嫁、まるで興味なし。
f0302208_1350969.jpg
おみやげ物屋さんで湯葉ソフト。

寒っ。
f0302208_13505959.jpg
「竜頭の滝」。

ここは、こんな季節なのに観光客も多い。

明暗差激しく、手持ちで無理やり。
f0302208_13541841.jpg
「華厳の滝」へ。

ほんとに小学校の遠足のよう。
f0302208_13555589.jpg
エレベータで降りてみることに。

やっぱり大瀑布ですね。

迫力満点。

音も凄いです。
f0302208_13572971.jpg
空の青さがすがすがしい。
f0302208_1358534.jpg
「華厳の滝」終了。

朝早かったので、11時すぎですが昼食を食べることに。

観光地の食堂といったところ。
f0302208_1452978.jpg
湯葉そば定食。

なんで日光は湯葉なんだろう。
f0302208_13593150.jpg
さ、小学校の旅行コース、「日光東照宮」でも行きますか。

結構観光客が居ます。

やはり定番なのですね。
f0302208_1492269.jpg
やっぱり撮ってしまう。
f0302208_14102357.jpg
徳川家の権威。

ひかえおろーって感じでしょうか。
f0302208_14112525.jpg
朱の色が素敵。
f0302208_14115913.jpg
とっても惹かれたトイレの裏の風景。
f0302208_14125221.jpg
眠り猫も見たし、鳴竜も聞いたし。。。

帰路に。

高速飛ばして自宅まで3時間。

また、嫁爆睡してるし。。。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-08 06:00 | 撮影旅行 | Comments(0)

日曜のこもれび

今週は、土曜日に予定があり、日曜が写真デー。

結局、近くの公園へ。

野川公園の自然観察園が紅葉と思い訪ねてみました。

いつもの散歩コースです。

ん~、まだ早いか。

それでもところどころ見事に色付いているところもありました。
f0302208_2164773.jpg
お気に入りのかがみ池にも映り込みが。。。

でも色はイマイチかな。
f0302208_2175314.jpg
今日は、オリンパスのみで撮りに来ています。

45mmF1.8で小景を。。。
f0302208_219840.jpg
光ボケも美しい。
f0302208_2110535.jpg
森の奥のモミジ、色はくすんでいる感がありますが、

隠れた感じに惹かれました。
f0302208_2111744.jpg
錦のところも美しい、来週がピークだろうか。
f0302208_21121097.jpg
自然観察園には小さな池がいくつかあります。

毎回撮ってます。
f0302208_21125220.jpg
自然観察園を出て、銀杏の木を撮りに行こう。

お、寒桜が咲いてる。

冬の桜もまた趣があります。

雪でも降ったら面白いかも、そんなにうまく行きませんが。。。
f0302208_2114997.jpg
お~、大銀杏も輝いている。

下からのぞくと、その枝ぶりに強い生命力を感じます。
f0302208_2117161.jpg
小景も。。。
f0302208_21174491.jpg
嫁が寝込んでいるのであまり長居はできないので帰ろう。

え、チビコさんが来てるとLINEに。。。

本当はいろいろ案内したかったのですが、

家に帰らねば。。。
[PR]
by TOS1963 | 2013-12-01 13:00 | 撮影記録 | Comments(2)